部屋をおしゃれにするコツ | インテリア実例

カフェ風の部屋作り | ワンルームでも居心地の良い空間を

街で見かけるお洒落なカフェの数々。マイルームもこんなに素敵だったら・・・と憧れませんか?

そこでこの記事では誰でも簡単にカフェスタイルに近づける、そんなポイントを集めてみました。

カフェ風の部屋づくり

カフェ風の部屋づくり

キーワードはリラックスです。

カフェに入るとお茶を飲むだけでなく、ついつい長居してしまうもの。その秘密はズバリ居心地の良さにあるんです。

  • 誰もが自宅のようにくつろいでしまう
  • おしゃべりが弾む
  • 一人でも心地よい

こんな風に、お気に入りのカフェのイメージを頭に描きながらコーディネートしてみましょう。

まずはソファ選びから

カフェの雰囲気づくりに是非チョイスしたいのが、味わいのあるソファです。

できれば座面に奥行きがあり、ゆったりと腰を落ち着けられるタイプがベスト。

●木製タイプ
天然木で作られた素朴でナチュラルな感じのソファは、どんなテイストの家具や雑貨とも相性が良いのでおすすめ。

●布張りタイプ
ぬくもり感あふれるファブリック素材も人気です。ボタンでアクセントを加えたデザインや、どちらかというとスベスベというより独特の質感が楽しめる生地がカフェ風のお部屋にはぴったり。

●レザー張りタイプ
ユーズド感のあるレザー製のソファなら、ヴィンテージっぽい雰囲気が楽しめます。レトロな味付けでアンティークテイストのカフェが完成します。

雰囲気づくりに欠かせない照明

カフェ風の部屋づくりのポイント

カフェ気分を味わいたいならクールな印象の蛍光色の灯りは不釣合い。

あたたかみのある柔らかな光を取り入れると、グッとカフェらしさがアップします。

特に周囲をふんわりと照らすランプシェードタイプはおすすめです。

さりげなくグリーンを配置

グリーンプランツはお部屋にあるだけで心が癒されるものですね。

床には大きめの観葉植物を、棚やキッチンの片隅、テーブルの上にもさりげなくグリーンをあしらいましょう。なごみのカフェスタイルにはぴったりのアイテムです。

見せる一工夫

シンプルでありながら遊び心も見え隠れする、それがカフェテイストの部屋づくりのポイント。

壁や棚に飾るものを替えてみるだけで部屋全体の雰囲気がガラリと変わるので、気分によってコレクションをチョイスできるアート系アイテムはおすすめです。

その最強アイテムともいえるのがポスターや絵画。ポップなものからレトロなものまで、アート心をくすぐる1枚で壁を彩ってみましょう。

またCDや雑誌類でもお気に入りのものがあれば、ジャケットや表紙を上手に見せてディスプレイすると一段とおしゃれです。