部屋をおしゃれにするコツ | インテリア実例

金運アップも叶う!風水を取り入れたインテリアのコツ

金運アップのインテリア術

「なぜかお金が出ていく一方で貯まらない・・・」という方、もしかすると運気が原因かもしれません。

実は良い運気を取り込むためには、お家のインテリアも重要。家具の種類や配置にも、金運を呼び寄せるコツが隠されているんです。

そこで、この記事では風水を参考にした金運アップのインテリア術をご紹介します。

金運を呼び込む入り口が玄関

金運アップのための玄関

お部屋をあれこれ工夫する前に、まず運気の通り口である玄関にこだわってみましょう。

金運を呼び込む玄関の必須条件は清潔感と明るさです。日頃からこまめに片づけられていることが重要で、靴などが出しっぱなしだったりホコリが溜まっているような状態はもちろんNGです。

また玄関まわりの照明が暗すぎるようなら、明るいものに取り替えましょう。日が差し込みにくい環境であれば、日中でも太陽光のような優しい灯りをプラスするのもおすすめです。

カーテン選びのコツ

金運アップのカーテン

カーテンは運気を変えたいときに効果的なアイテム。風水では方角ごとにさまざまな運気アップにつながるカラー選びもポイントになってきます。

西側の窓の場合に金運アップのラッキーカラーとなるのが、イエロー、ホワイト、ベージュ、ピンクです。

またカーテンの柄にも注目。ドット柄には金運アップが期待できるので、是非取り入れたいですね。

さらにカーテンは1枚だと運気が逃げやすいので、レースと合わせて二重にするというのが基本です。

ベッドの配置

金運アップの寝室づくり

体力を回復し気をためこむ睡眠は、運気アップに欠かせない大切なもの。質の良い眠りを取るためにも寝室には気を配りたいものです。

特にベッドは1日のうちでかなりの時間を過ごすこともあり、その配置が重要になってきます。

風水では凶とされる南と西は避けましょう。となると理想の配置場所は東から北となります。

さらに枕の位置は北にすればベストです。縁起が心配される北枕ですが実際には根拠がなく、風水的には北枕は金運アップに良いとされているポジションなんです。

観葉植物をプラス

金運アップの観葉植物

リビングにグリーンを飾ると金運アップが期待できます。

家族が集まる場所ということで、丸みを帯びた葉っぱのタイプが気持が穏やかになりますね。また下向きの葉は気持を落ち着かせてくれるといわれており、リビングには最適です。

金運アップのインテリア術 まとめ

いかがでしたでしょうか?

金運アップに何より大切なのは常にキレイで気持の良いお部屋をキープして、お金が長居してくれるような居心地の良い空間づくりを心がけることといえるでしょう。

風水を活用したちょっとした工夫で、ぜひ金運を舞い込ませていきましょう。